Heat Mounting Biker !!

hmbiker.exblog.jp ブログトップ

山馬。

お待たせ!
f0118335_2192555.jpg

サハリンラリーをあきらめて、
PW50やXR250を手放して、
それでも足りないからマイカーローンを申し込み、
俺の知らない世界「雪山」を知る苫小牧の友人、旭川の知人のおかげで、
やっと乗ることができました。
f0118335_21195636.jpg

TimberSled Mountain Horse LT (Long Track) Kit を KTM450SX-F に組み込んだ Snow Bike。

春先の試乗会で、メーカーは違えどもSnowBikeを体感。
まずはマシン選び。
コンディションはスノーであり、フィールドは山。
何かあっても簡単には戻れない状況にもなりやすいので、可能な限りの安心を求めた。
セルスターターのインジェクションで大排気量マシン。
エアクリーナーBOXに侵入する粉雪の除去。
となるとサイドカバーからアクセスできるKTM450SX-Fが候補となる。

そしてキャタピラー部分であるパーツキット。
乗り味うんぬんの分かる俺じゃないのだが、
スノーモービルでも定評のブランドであるティンバースレッド社のマウンテンホースに決めた。
(製品はシッカリしているんだけどね・・・だけどね・・・)
結果的には仲間と二人それぞれで購入を決定。

あとは、というより初めから全て友人にオマカセしていたが、
納期が大幅に遅れたので、せめて受け取りに行くだけでも!とレンタカーを借りた。
f0118335_21402611.jpg

この時期の道路には凍結防止剤が撒かれるので、運ぶマシンを汚したくない。
ならばアルミパネルのトラックを!と思って借りたのだが、デカいしスベるし運転が大変。
3速発進でも滑って進まないから4速発進だった。
しかもトップ6速で登坂したらケツを振り出しやがって・・・もうトラックは嫌だー。
f0118335_21462982.jpg

だから移動時間と道中の安全を金で買って、高速道路をフルに使わせていただいた。
でも中型車区分の2t車って、ETC割引が効かないんだね(ToT)

そして無事に仲間の秘密基地へ搬入。
この時点ではサブタンクの赤白は逆に載せてありますね。
f0118335_2211128.jpg

まだ21時頃だったが、すでにマイナス15度だったので試験的にセルを回すもキュル・ル・・。
まぁ俺のマシンは13年モデルの中古だからね。
翌朝にバッテリーを充電器にセットして、ケツをスベらせながらレンタカーを返却。
そしてトンボ帰りのまま、いざ初乗り!
f0118335_21533286.jpg

なんか、モノすごい乗り物を手に入れちゃった感じ。
雪山をグイグイ登って行くし、林の中でも走行可能。
慣れない俺なので、けっこうコケて汗だくになってました。
f0118335_21592974.jpg

感激したのは、夏に苦労して突き進んだ身の丈はあるクマ笹エリア。
すっかり雪が積もっちゃって、ぜんぜん違う景色で笹なんか見えないし。
スノーシューで山の散策を夢見ていたけど、コレで可能ですよ。

でもやはり、いきなり現れるギャップとか川の穴にはビビります。
あわてて避けたつもりがコケて、リカバリーでエンジン回したりして、
f0118335_2215975.jpg

仲間内で乗り回したから誰が回し過ぎたのかワカランけれど、
矢印の通りにラジエターは吹いて、若干のクーラントが溜まってます。
これも雪山で得た経験を持つ友人のアイデア。

自由に走り回れる休日は無いけれど、
自由に走り回れる場所はたくさんあります。

夏と違って独りでは遊べませんが、これからは刺激的な冬になりそう!
いろいろ苦労された皆さんのおかげです。
ありがとうございました!
[PR]
by HMBiker | 2014-12-29 22:18 | Mountain Horse | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hmbiker.exblog.jp/tb/23491399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ましま at 2014-12-31 21:52 x
コレの購入を許した奥さんが1番エライと思います!(笑)
Commented by うちえむ at 2014-12-31 22:54 x
「キャタピラ付いてるけど? 夏の間にあれだけ留守して、これからは冬も家に居ないつもり?」
と責められました。
ライトが付いていないから、日が暮れる前には帰宅します・・・
とイイワケしたけど、もうダメかもしれませんねー(笑)
line

いつでもどこでも乗りたい周年発情バイク馬鹿の日々


by HMBiker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31