Heat Mounting Biker !!

hmbiker.exblog.jp ブログトップ

DAY-2 番外

日高での宿泊は相部屋で、同室は FRミカミさん ハラさん だった。
いつぞやのヒダカ2デイズで、同室が鈴木カントクやらユーターローだったことを思い出して、

う〜ん、どうなることやら??

と2日目をゴールしたのに、その夜に緊張していた。


でも話しかければ気軽に答えてくれた。
同じ競技にエントリーして同じ時間を過ごしているんだし、当たり前だよな。
自分自身で構えちゃって殻に閉じこもる心配も無いのだ。

ハラさんは、さすがBMWのお店だけあっていろいろなことを教えてくれた。
お客さんを誘って大勢でエントリーしていたのも、彼の人望なんだな・・と納得。

ミカミさんは、車載カメラで撮った画像を見せてくれた。
まぁ、半分が仕事(?)のような状況だからね。
「レースに単独でエントリーして優勝や入賞するならまだしも、
    だれ一人とも話もしないで帰る参加者の次回はあるんだろうか?」
なんてことも話してくれた。
明日のモーターサイクルスポーツのために、いつも思うことらしい。
だからそーゆーヒトにはできる限り話しかけるんだってさ。
スゴい人だよ。


そんな二人だからして、部屋への客人も多い。
SSERのスタッフさんも来た。
ミカミさんも参加した当初のTBI(かな?)は、夜に戻ってくるのが当たり前だったとか。
これからのラリーは原点回帰するべきなんだろうか とか。

そんな話を聞きながら、やがて誰もいなくなって早々に撃沈した。
あれ、ハラさんも一緒だったかな?
うるさくて眠れないよ〜  と言うよりも先に寝たモン勝ちですから(笑)
[PR]
by HMBiker | 2010-07-26 21:37 | 北海道4デイズ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hmbiker.exblog.jp/tb/14272776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
line

いつでもどこでも乗りたい周年発情バイク馬鹿の日々


by HMBiker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31