Heat Mounting Biker !!

hmbiker.exblog.jp ブログトップ

2014MFJエンデューロ北海道エリア選手権 R1当別

と、長い名前のタイトル戦が始まった。

ちなみに、北海道クロスカントリーが併催と言うカタチ。
MFJのエンデューロライセンスを持たない選手はクロスカントリーとなる。

・・・・まぁ、お互いに「持ちつ持たれつなカンケー」ってことかな。


マシン積み込み準備完了。
f0118335_2182387.jpg

でも、直前になってガタついてるシフトペダルを発見。
慌てて注文メールを送って、翌日に商品が届くという普段のサービスには感謝。
しかしながら、ほんのちょっと不在したばっかりに配達は夕方に。
f0118335_21154575.jpg


夜に移動して、高速SAで車中泊。
今回は寝坊すること無く、ノンビリと当別町へ向かった。
f0118335_2118085.jpg


昨年と変わりない仲間たちと再会。
f0118335_21193923.jpg


たくさん情報交換しながら、少しずつレースへの準備を始める。
新調したメット・ゴーグル・ウエア・キャメルバッグは先日に装着確認済み。
f0118335_21225215.jpg


サクサクと進む当別大会らしい競技運営で、あっという間にスタートライン。
f0118335_2125178.jpg

最前列の赤ゼッケンがSAクラスで、エンデューロIAやらIBなヒトたちがいっぱい。

その一分後のスタートが二列目の黒ゼッケンAクラスの俺たち。
ちなみにIBは俺だけだが、
ケンタロさんやシゲさん、みんな俺より速いヒトたちばっかり!
f0118335_21292778.jpg


そんなパラレルワールドのようなクラスがスタート!
f0118335_21311145.jpg

こんなヒトたちの前に出ちゃったら大変なので、遠慮がちにもなりますよね。

レース運びは終始あせらずムリをせず。
淡々と走り続け、
ベステクスクールの「くの字前傾フォーム」を忘れずに、
オシリへのワセリンを忘れたことに気づき、
やはりキャメルバッグの水を飲むヒマもない忙しいコースで、

途中、休みながらも元気な姿を示すイケさんを確認しつつ、
f0118335_21365696.jpg


無給油作戦で二時間半(150分)17周をゴール。
f0118335_21393726.jpg


停車して初めて違和感を覚えた左手はさておき、
自分撮りしている006番さんとは正反対に、(笑)
レース中に転倒は無かったもののマシン降車直後に倒れる俺。
f0118335_21412518.jpg


日差しは強かったけど、北海道らしい爽やかな風が熱中症を避けてくれたかな。

蜂に刺されなかったし。

そんなことよりも、痛い左手を見てビックリ。
f0118335_2143358.jpg

マメが潰れて出血してた・・・。
ハンドルにしがみついて、
くの字前傾フォームがシッカリできていない証拠ですな。  反省。
でも頸椎保護のプロテクターが邪魔なんだよなぁ。

お昼過ぎには大会終了。
ユックリと帰りながら、
f0118335_2149432.jpg

給湯ボイラーが壊れた自宅では風呂に入れないので、
息子んちの近くの銭湯で汗を流した。
f0118335_21484715.jpg


シーズン初戦だけあって、たしかに身体は硬かった。
でも体力的にも精神的にも攻める余力はあった。
周回タイムも10秒くらい縮めることもできたかも?
となれば、疲れて集中力が散漫して転倒ばかり?

いろいろ課題を示されたレースでした。
選手、スタッフのみなさん、ありがとうございました!
今シーズンもよろしくお願いします。
[PR]
by HMBiker | 2014-06-05 22:04 | 参戦レポ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hmbiker.exblog.jp/tb/22224676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by エージェント at 2014-06-06 12:43 x
早速のレポートありがとうございました。
ホント、パーツの対応は助かりますよね。
ワシは直接買いに行ってましたが(笑)
大昔のホンダ、ヤマハもすぐに引き取り出来たのにね~
当時はカワサキだったので、パーツを注文しても「忘れた頃にやってくる」でしたが(笑)
Commented by うちえむ at 2014-06-06 14:20 x
輸入元が北海道だから安心感もデカいです。
これが東京だったら、ココは田舎町だし・・・届くのは早くて明後日かも。

忘れた頃にやってくるのも、Kawasakiイムズでしたよね!(笑)
Commented by (ピ▽゚ョ)ンキチ at 2014-06-06 16:17 x
お疲れさまでした。
自分もいっぱい課題を頂いた初戦でしたw
Commented by うちえむ at 2014-06-06 22:14 x
おちかれ様でした。

狭くて抜きどころが無いコースですが、
上位クラスの選手はスムーズに追い抜いたり、
コケるのを予測していたかのような瞬時のライン変更したり・・・。
課題テンコ盛りですわ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
line

いつでもどこでも乗りたい周年発情バイク馬鹿の日々


by HMBiker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30