Heat Mounting Biker !!

hmbiker.exblog.jp ブログトップ

2014 HTDE 其の壱

正式名称は

2014 日高ツーデイズエンデューロ
2014年MFJ全日本エンデューロ選手権シリーズ第3戦ラウンド3/4
2014 MFJエンデューロ北海道エリア選手権第5戦併催

と、どこで区切ればいいのかワカラン(笑)
ならば、
ヒダカ2Days エンデューロ( Hidaka Two Days Enduro : HTDE )
と、いつもの名称で表記させてもらうことにした。
                                photo  RUNARUNA WORKS 2
f0118335_2216265.jpg


今回のレポは、時系列ではなく、要所をまとめてみたい。

毎度の参戦レポみたいに、
準備して、受付して、スタートしてあーなってこーなってゴールして、
ならば2日目はスタートしてコレしてアレして、こんな感じでゴール・・・
なんてのは、思い出す本人もしくは参加した選手が分かりやすいだけ。

かといって、ブツ切りにしても HTDE の美味しさ(楽しさ)が伝わるか不安。

基本的ルールやルート状況を中心にレース中の選手としての心境を、
次回参戦を考えている方々に知ってもらえたら・・・な感じで進めたい。





ということで、今回は帰宅後のガレージから(笑)

たいした破損は無かったマシンだが、
今回はイヤと叫びながら泣きたくなるほどコケてハマったから、
ナンバーはこのとおり(一部復元)
f0118335_22282966.jpg

マッドガード(黒い部分)が折れなかっただけでも良かった。
#マシン発射なシーンはあったけど、バック転は無かったからね

それでも木の根で滑って木に激突とかあったり
f0118335_22353226.jpg

ライトレンズもろとも(たぶん取付け部が折れて)奥にズレてます。

特に一日目は、スタック頻発でアクセル回し過ぎたからラジエターが吹いていた。
パルクフェルメ直前に気付いて見てみたらカラッポ。
こんな感じの冷却水は全く見えず・・・
f0118335_2241875.jpg

アツアツのラジエターコアだけが見えてビックリ。
かるく500ml以上は飲み込んでくれたっけ。
よくオーバーヒートしなかったよなぁー。

しかしその影響か、1250mlのエンジンオイルが
f0118335_22424731.jpg

800mlも返ってこなかった(汗
オイル交換のたびに測るが、ここまで減っていたのは初めて。


コースにはアドレナリン爆発でアクセルを回せる林道があった。
ココはエンデューロテスト(杉原ET)なので対向車も来ない閉鎖林道。

ガケ落ちしないよう気をつけながら自分なりに攻めて走れたが、
タンクキャップを気にして見下ろした瞬間に、深いワダチにフロントがスッポリ。
アクセルも戻しちゃったから当たり前にフロントから投げ飛ばされた。

テスト区間ゆえにタイムが気になる。
スグに再スタートしたが、スピードが乗らずコーナーでハンドルが効かず。
気がつけば、フロントブレーキレバーが動かない。
つまりブレーキしっぱなし!
止まって調べたら、オープンガードがズレて、ブレーキレバー基部を押さえ込んでいた。
f0118335_22513394.jpg

本来ならば、こんな感じ。
f0118335_22515753.jpg

この経験は無かったから、良い収穫と言ってイイのかどうなのか。
これからの課題かな。

二日間を走り抜いた新品タイヤはこんな感じ。
f0118335_22331447.jpg

上位を狙うならばタイヤ交換は必須だけど、交換しなくても走れます。
焦って交換してパンクさせて治して、そして翌日にパンクしていて・・・
それだけでタイムペナルティー喰らったことあります(笑)
ブロックが減っても、ヒルクライムや斜面が無いのなら大丈夫かと。


あの一日目の、町営牧野の斜面登りのような場所でなければ    ね。


つづく。
[PR]
by HMBiker | 2014-09-26 23:09 | 参戦レポ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hmbiker.exblog.jp/tb/23004631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
line

いつでもどこでも乗りたい周年発情バイク馬鹿の日々


by HMBiker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31