Heat Mounting Biker !!

hmbiker.exblog.jp ブログトップ

溶断。

先日の恵庭エンデューロ。

参戦レポートはさておき、メーターパネル表示が消えていた。
でも、今シーズン初のダート路面である一周目は、
「急ぐ必要はないから80km/h巡航で行きましょう」と、
しっかりメータ速度を見ながら走っていたのを覚えている。

二周目に向かう舗装道路を走りながら、メーターパネルの異常に気づいた。
でもオンコースでレーススタートになれば速度なんかカンケーない。
そう切り替えて舗装路を右折・・・っと、ウィンカーも点灯しないじゃん!
まさか? やっぱり! と、ヘッドライトもホーンもダメ。
「まさか、セルスターターもダメかな?」と思いつつも、
電気で動く燃料噴射装置が動いているんだから、大丈夫でしょ!と楽観的。
事実、以降もセルスターターは回ったし、エンジンも絶好調だった。

さて、苦手な電気回りの修理である。
洗車しながら考えた。
f0118335_2041097.jpg

このウィンカー破損は最終周の4周目で立ち木に激突してから。
つまり、この破損の前から異常症状は出ていた。

セルモーターはバッテリーからの電力で動く。
たぶん、シリンダー内着火爆発までの燃料噴射もバッテリー電力?
となると、点灯しなかった電気機器の電力はジェネレーター(発電機)から?
いや、それよりも発電電力の整流装置であるレギュレーターがダメになった?

と、シロウトながら知識の無いアタマで考えた。
「そういえば、いくつかのヒューズもあったよな」

いろいろ探してチェックしてみたら、ありましたよ!
f0118335_20123629.jpg

ちょっと変な感じで溶断されているね。
f0118335_20141886.jpg

見つかったのはココのみ。
交換用のヒューズは・・・当ガレージに在庫なし。
小さい部品だけど、買いに行けるのは来週末か?
いや、クルマには予備ヒューズボックスが!
f0118335_201712.jpg


同じ色した10Aのヒューズがありました。
さっそく交換して、エンジン始動。
ヘッドライト・ホーン・ストップランプ点灯可能!
ウィンカーは破損している右側はダメだけど、左側はしっかり点滅。
これにて修理完了!

しかし、エンジン停止する直前に

ふたたび
ヘッドライトが消灯(汗)


ドキドキしながら調べてみると、
f0118335_20202668.jpg

同じヒューズが切れてた!

こりゃ、どーすればイイんでしょ?
お手上げデス。
最北端のバイク屋さんに搬入ですかー?
[PR]
by HMBiker | 2015-07-25 20:29 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hmbiker.exblog.jp/tb/24286883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by (ピ∇゚ョ)ンキチ at 2015-07-26 09:45 x
マシンは違うけど俺も電気系は鍛えられましたw
どっかショートしてるっぽいけどテスターとマニュアルがあれば大丈夫!
Commented by うちえむ at 2015-07-26 21:50 x
マニュアルはありませんが、使い方の分からないテスターはあります!
まぁ、気長にやってみますよ(汗)
名前
URL
削除用パスワード
line

いつでもどこでも乗りたい周年発情バイク馬鹿の日々


by HMBiker
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31